3d スロット

3d スロット

真上に移動し、炎魔法を放った

あなたも好きかも:パチスロ ゲーム ps
「ウラァ!」【ハッ、効かねェな!】 放たれた炎魔法は軽く払われた手によって掻き消され、逆にレクスの上を取って縦回転の蹴りを打ち付けた

「……ッ!」【ハッハァ! 俺一人でも十分みてェだがな!】 落下し、巨大な爆発を彷彿とさせる土煙が舞い上がる

そこにエラトマも落下して土煙は天を突く程に巨大なものとなった

 その煙の中心には二人の姿があり、ボロボロのレクスがエラトマを睨み付ける

あなたも好きかも:月面兎兵器 ミーナ パチスロ
「ハァ……ハァ……クソッ、なんで傷が癒えねえんだ……!? 風は何度も吹き抜けてやがるのに……!」 睨んだ理由は自分がやられた事に対する怒りにもだが、中々再生しない事も一つの理由だった

 今までは大きな傷には治療を施していたが、力が馴染むにつれて地獄の風による再生の早さも掴んできた

故に治療を受けずとも自動的に再生するという、ヴァンパイアや現世に居た生物兵器の兵士達と同じような体質になったようだ

 だからこそ、不死身という性質すらをも無効化するエラトマや手に掛かれば不死身とはあまり関係の無い地獄の風による再生も妨害出来るという事である

あなたも好きかも:パチンコ 1の付く日 神奈川
 しかしそれを知らないレクスは依然として困惑の表情を浮かべながらエラトマに構えている

謎が常にレクスの脳裏を過《よぎ》っているのでこの戦闘の集中力も削れつつあった

【ハッ、再生出来ねェのか! なら好都合だ!】「……ッ!」 ズドンと重い拳が突き刺さり、レクスは肋骨が砕け肺などの内臓が傷付いて吐血する

 エラトマは何故回復しないのかを知っているが、相手を困惑させる為に敢《あ》えて知らない体《てい》を装って言葉を発していた

これで更に困惑も広がる事だろう

「クソッ! だったら別の奴を狙ってやる!」【それを俺の前で言うのかよ】 瞬間移動を使い、エラトマの次の近くに居たテュポーンへ狙いを定めて迫るレクス

エラトマは別に追おうとせず、テュポーンとレクスの行く末を眺めていた

「オラァ!」「フム、確かに退屈凌ぎにはなるかの」 現れた瞬間に回し蹴りを放ち、それをテュポーンは片腕で受け止める

その衝撃で周りの砂が舞い上がるが、この光景は先程から見ていた光景

特に気にせず、そのまま腕を弾いてレクスの身体を後方に軽く飛ばした