スロット★プレジャー

スロット★プレジャー

その場合、どうなっていたのか

あなたも好きかも:オリンピック オッズ
シーラは頭を振った

過ぎ去ったことの可能性を探ったところで、意味はない

あなたも好きかも:パチンコ 法律 年齢
起きてしまったことを変えることはできない

過去は変わらない

失ったものは失ったままであり、奪ったものは奪ったままだ

あなたも好きかも:劇場版まどか パチンコ アルティメット
事実は、事実なのだ

「るせえぞ、髭親父」「本当、いつ見ても立派な髭だなあ」「でしょう? それなのにうちの隊長ったら、この髭の良さを理解しようともしてくれないんですわ」 ドーリンがまたしても大声で笑う

彼の笑い声は、狭い店内によく響いた

そんな彼にルクスが一言、突き刺すようにいった

「まあ髭親父には違いないけど」「ひでえ」「まあ冗談はこいつの顔くらいにして」「もっとひでえ!」「そうだな」「ぐはっ……」「ドーリンさん、だいじょうぶですか?」 といったのは、レミルだろう

レミル=フォークレイ

シドニア傭兵団最後の団長ラングリード・ザン=シドニアの実の妹で、現在はシドニア戦技隊の小隊長としてエスクを補佐していた

ドーリンも同じく小隊長であり、隊員の半数ずつをそれぞれ率いているということだった

シドニア戦技隊は、黒獣隊よりも隊員数が多く、戦力的にも黒獣隊より上と見てもいい

もちろん、黒獣隊のひとりひとりがシドニア戦技隊の元傭兵たちに劣るというわけではなく、総戦力の差だ