蒼龍 スロット

蒼龍 スロット

あなたも好きかも:スロット ライター 指定台
※公也の能力は完全犯罪が可能

こちら側にいるなら犯罪よりもゴミ処理で大活躍する

※強盗的な行いをしているが迷惑料の徴収

必要以上の金銭を奪うつもりはなくそれ以外のお金はテキトーに処理する

あなたも好きかも:パチンコ ヘリオス古三津
日が昇り爽やかな日差しが差し込む頃合い、さすがに未だに少し暗いながらも、人々は朝早くから活動を始める

特にこんな異世界においては電灯などの類はなく、比較的夜は早く眠るもの

朝日とともに起き、日が沈み暗くなれば眠る、そんな生活は珍しくもない

それゆえに朝から起きる者は多いが、決してそのすべてが朝っぱらから活動するというわけでもない

職業柄昼から仕事という者もいるし、朝と言ってもまだ暗い時から活動するのではなく、少し日が昇ってから活動する所もある

 まあ、そこは各人各職によってまちまちといったところだが、朝になるとそれなりに裏通りにも人が出てくる

ロップヘブンは決してそれほど大きな街とは言えず、スラム街というほどに酷い場所はないが、それでも裏通りにはいろいろと事情があったりする人間や捨て子のストリートチルドレンがいたりと様々な人間がいる

そしてそんな場所にいる存在であるがゆえに、危険には敏感で朝も早く起きて活動しなければ色々と危ない

あなたも好きかも:朝 パチンコ メリット
そうして起きてきた様々な人間たちだが、その日は少し妙な雰囲気……いや、変な状況だった

 裏通りにあるとある建物はそれなりに人が詰めて活動している場所だが、そこはチンピラや少しロップヘブンで裏の人間として活動しているような人間が集まっている

それゆえに色々と活動し、朝でも少々人の行動する気配があり賑やかな場所だったりする

しかし、そこが実に静かだというのが奇妙である……いや、それ以上に

建物の前になにやら人影があるのが一番奇妙だ

普通ならばそんなところで人が誰かを待ったりはしないし、かといってその建物の前に人が見張りをするのも変な話、いや、近づいてみれば余計に奇妙さはわかる

 何だろう、と思い近づいた人間は、そこに立っている男に頭がないことに気づく