リン かけ 2 スロット

リン かけ 2 スロット

「さて、まずは夏至祭の朝露の整理をしてしまいましょう」「………うん」「まだしょんぼりなのですね、素敵な服装で一緒に踊ってくれたディノに、ご主人様はご褒美をあげた方がいいですか?」狡賢い人間にそう誘惑されて、ディノは、ボールをちら見せされた時の銀狐のように目をきらきらさせた

先程までの艶麗な盛装姿が見る影もない感じではあるが、こういう稚い部分は好きなのだ

あなたも好きかも:犬夜叉 パチンコ 甘 継続率
「頭突き………」「よりによって一番刺激的なものを選びましたね!」しかしご褒美はご褒美なので、ネアはよいしょと魔物を椅子にすると、ごすっと鈍い音を立てて頭突きをしてやった

体の角度の問題で椅子にするというご褒美も発生してしまったが、この場合は変なところに頭突きがずれないようにする為には致し方ない

うっかり軌道がずれて、鼻や目に当ってしまったら大惨事だ

「…………可愛い」「喜んでくれたようで何よりですが、痛くはありませんか?」「どこも折れてもいないし、切れてもいないよ?」「………そのような効果の頭突きをする能力は、持ち合わせてないですからね

でも、赤くなっていないので大丈夫そうです」綺麗なおでこなので少し可哀想になってなでなですると、魔物は初めての攻撃にくしゃくしゃになって蹲ってしまった

最近新しい攻撃に当りがちな魔物だが、ネアは頬っぺたのクリームを指で拭って食べてあげてはいけないということに加えて、おでこをなでなでしてはいけないと心の中に書き留めておく

「ディノ、蘇って下さい

お仕事の途中なのです」「……………ずるい

ネアが可愛いことばっかりする」「ディノが特別大事な魔物だからですよ

さぁ、朝露の選別をしましょうね」叩き起こされてまた少し弱ってしまった魔物と一緒に、ネアはその後二時間程、薬草や朝露の作業にかかりきりになった

あなたも好きかも:majika スロット 公約
金色を帯びた朝露があったのと、葉っぱの裏が真っ白な薬草があったことを除けば、概ね時間通りに仕事も片付き、夜のダンスに向けてひと休憩することにした

あえて部屋ではなくて会食堂に赴いたのは、エーダリア達の様子が心配だったからだ

誰か来ないかなとそわそわしていると、案の定ひょっこり姿を現した者がいる

「良かったです

綺麗になりましたね」お茶を運んできた家事妖精の後ろから歩いて来たのは、すっかり元通りの白さになったノアだ

お風呂に入った後は少し寝てたのか、まだ目がとろんとしている

「夜にはネアと踊るからね」「参加者がどれだけ残っているかにもよるようです」「さっきまでエーダリアの執務室で寝てたんだけど、あの後で、夜に参加する筈の子達が二組いなくなったみたいだよ